スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
別れるなら死ぬ・・
今日は朝からお仕事、
仕事を任せている友人とアルバイトの女性と共に一緒に夕方頃まで
お仕事と打ち合わせを行って帰ってきました。

家で一人で大好きな SKYY BLUE (スカイブルー)と言うウオッカを使った
カクテルを飲みながら先日エジプトに遊びに行ってきたので、
両腕や肩がすごく日に焼けたなぁと見ていると、左手首の傷が目に止まりました。
20歳の頃、付き合っていた女性と別れる事を決心して、彼女の家で別れを告げた日
彼女は台所から包丁を取り出して、「別れるなら死ぬと・・」と言って
包丁を右手にとり、手首を切ろうとしました。
私は急いで包丁を取り上げ、泣きながら謝り、理解を得ようとしましたが、
数時間経っても話がつかず、その後どのようにして自宅に帰ったかはわかりません。
記憶ではパトカーの音が鳴っていた事と泣いていたことだけ。
彼女と別れるという彼女の好意に対する裏切りにすごく罪の意識があり、
自身が余りに汚く思え、それでも彼女との関係を維持できない自分があり、
その後数日間に渡りリストカットをしていました。
死にたいと思う気持ちと彼女への懺悔の気持ちで泣きながら切っていました。
ただその時に死ななかったのは死にたいという気持ちより死ぬことへの怖さが
あったのかと思います。
今でも当時の傷が2本白い線で残っています。
その他の傷は日を追うごとに消えていきその傷跡はまるで何も無かったかの用に
消えていきました。
別れを告げて彼女と連絡を取らなくなった後、1年ほどして彼女から電話がありました。
「久しぶり、いろいろあったけどまた付き合おうよ」と笑いながら・・
私はあの日の後、彼女の事を忘れたことはなく、今でも彼女と歩いた道や
彼女との思い出の場所に似た風景にさえ、泣いてしまう時がある事。
今、元気な声が聞けて本当にうれしいという事。
もう恋愛は当分したくないと思っている事。
いろんな思い出や、その後の1年間についていっぱい語りました。
そしてもう付き合うことは出来ないと言うことも・・
すると驚きの発言が!!「そっか、もう1年経つんだね・・」
「実は別れてから6ヵ月後にお見合いで結婚したんだ」
「今は旦那がいるんだけど、留守が多くて暇だから電話してみたんだっ」
それを聞いてすごく安堵の気持ちでイッパイになりました。
私は1年間恋愛も人生に対しても何も求めず、空ろな日々を過ごしていたけど
彼女は新しい人が現れ、結婚もして幸せに暮らしている。
自分への自責の念が晴れていくような、
彼女の許しがでて、新しい人生が歩めるような気持ちになりました。
その後の彼女からの執拗な不倫へのお誘いはもちろん断りましたが、
彼女が子供を産んだ事や子育てを楽しんでいる事を頻繁にメールをして来て
くれるごとに、徐々に別れの日の記憶が消えていきました。
今では彼女の家の近くや駅・思い出の場所でさえ
あっそういえばあんなこともあったなぁ、と懐かしむ程になりました。
左手首の傷はまだ消えないけど、心に残った記憶は緩やかに
消えていきました。
友達やお付き合いのある方が「死にたい」「リストカットした」との話を聞くと
彼らの悩みや困った事に対して私が出来ることがあれば
可能な限り手助けをしてあげられればと思います。
もちろんほとんどの場合は他人が関与してどうなるものでも無く
手助けなどとはおこがましいと当事者は思うでしょう。
でも私は人の話を聞くことができ、話す事もできます。
出会う事や話す事によって何かが変わる可能性は0とは言えないと思っています。
少しの希望を持って明日は困っている友人に会いに行ってきます。



スポンサーサイト

テーマ:自傷・OD - ジャンル:心と身体

【2006/08/14 00:55 】
リストカット | コメント(0) | トラックバック(0)
うれしい日
今日はいいことがありました!
1年前に相談を受けてその後ずっと、カウンセリングというよりは
友達としてお付き合いしていた女性がここ2ヶ月間リストカット
していないと今日は元気よく話してくれました。
以前は一週間に1度は必ずリストカットをしてしまっていて、
白くて綺麗な彼女の手首には何度もつけられた傷により
盛り上がったり、切ったばかりの傷や治ってきた白い線が多数あり、
初めて見たときには私が泣きそうになるほど切なかったです。
でも今日の彼女の手は以前に比べるとすごく落ち着いていて、
彼女の元気な表情を見ていると本当に幸せな気分になりました。
今日はそんな彼女の19歳の誕生日で一緒に難波のお寿司屋さんで
お祝いしました。

テーマ:自傷・OD - ジャンル:心と身体

【2006/07/22 23:55 】
リストカット | コメント(0) | トラックバック(0)
力不足
本日はカウンセリング
彼はリストカットを始めて1年以上経っている高校生
3ヶ月前に彼の彼女から相談を受けて2週間に1度程
相談に乗ったりお話を聞いたりしています。
彼の悩みは非常に難しい内容で解決は難しいです。
彼自身の努力以外ではどうにもならず、
相談を受ける身としては自身の力不足を
非常に痛感した1日でした。

その後以前カウンセリングをした方と食事
彼女はDVで非常に追い詰められていたのですが、
今では新しい彼氏が出来、非常に幸せにしてるとの事
彼女との会話で救われた気分になりました。

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

【2006/07/20 14:31 】
リストカット | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。